背景色
文字サイズ

ふりがなをつける

ここから本文です。

脳ドック検診

2024年6月3日

脳ドック検診

脳ドックは、脳の中に潜む様々なリスクを早期に発見できる健診です。脳ドック受診の目安は、脳卒中のリスクが高まる40代。市では、健診費用の助成を行っています。まだ受診したことがない人は、この機会にぜひ受診ください。

脳ドック検診のご案内

対象者

次のすべてに該当する人

  • 昭和24年7月1日から昭和60年3月31日までに生まれた人
  • 申し込み時および受診時に市国民健康保険の資格がある人
  • 国民健康保険税の滞納がない人(令和5年度10期分まで)
  • 令和6年12月28日までに特定健診と同じ日に、同じ医療機関で脳ドック検診を受診できる人

注1)特定健診を単独で受診した場合、脳ドック検診の助成は受けられません。

注2)治療中の方は、主治医にご相談ください。なお、入院中の方は受診できません。

 

自己負担金

17,000円(今年度、40歳と63歳になる人は、16,500円)

申し込み期限

令和6年7月31日(木)必着

締切後の受付はできませんので、ご注意ください。

申し込み方法

脳ドック検診助成申請書 (PDF 196KB)に記入して「特定健診受診券」を添えて申し込みしてください。

受け付けは、郵送、または窓口への提出です。

  • 郵送先
    832-8601 柳川市本町87番地1 柳川市役所 健康づくり課 国民健康保険係
  • 窓口
    柳川庁舎1階15番窓口
    大和・三橋市民サービス課

受診までの流れ

  1. 脳ドック利用券が届く
    ご自宅へ届くまで1、2週間程かかります
  2. 医療機関を選ぶ
    長田病院、柳川病院、高木病院(大川市)、ヨコクラ病院(みやま市)
  3. 電話で申し込み
    「脳ドック利用券」と一緒に届く「受診方法」に記載されている電話番号へお申し込みください。

 

持っていくもの

  • 検診費用:17,000円
    ※今年度、40歳と63歳になる人は、16,500円
  • 保険証
  • 利用券と受診券
    ※ホッチキス留めしているので、そのままお持ちください。

 

検査項目

  • MRI
  • MRA
  • 頸動脈超音波検査(頸動脈エコー)
  • 特定健診
  • 貧血
  • 心電図
  • 眼底検査

カテゴリー

ページトップへ