yng-info_pt3.gif文字サイズ  文字サイズ小 yng-font_m.gif yng-font_l.gif

 背景色 白 黒 青

ADRESS:

柳川市立柳河小学校

〒832-0025

柳川市恵美須町28番地

TEL.0944-73-0175

FAX.0944-73-0176

電子メール  

yanagawasho@city.yanagawa.lg.jp 

ACCESS:

西鉄柳川駅から 

西鉄バスJR佐賀駅行バス乗車→京町下車(4分)→柳河小学校まで徒歩4分(300m)

中町の信号から入り、八剣神社の鳥居をくぐると、校門が見えてきます。 

心の体温計.png
GetAdobeReaderPDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

学校の概要

学校の特色

 

  • 本校区は、藩政時代から城下町として栄えた町で、歴史的な遺跡等も多い。また、市の中心部に位置しており商店や家屋が 密集している地域である。
  • 本校は、学制発布以来の長い歴史と伝統に育まれてきた所で、 地域住民の学校に寄せる期待も大きい。
  • 校区内にたくさんの川や掘割が流れており、水や掘割との関わりが深い。  

柳河小学校の航空写真 柳河小学校の航空写真

 ●思い出のアルバム(昭和) 

 ●学校のシンボル(校歌等) 

  

沿革

明治 5年 7月 学制発布 渭南・長命の二校を創設。 
6年 1月 渭南小学校 旧藩人の倉庫を以てこれに充てる。
8年 5月 長命小学校校舎を新築。
10年 9月 渭南小学校を材木小学校と改称。
15年 1月 中町に校舎を新築。
25年 4月 柳河尋常小学校と改称。
28年 1月 北校舎199坪の新築。
41年 4月 義務教育年限延長に付、柳河高等小学校の校舎を借り受け五年児を収容。

 沖端、東宮永、西宮永の三ヶ村の五年児の教育を委託される。

42年 4月 柳河小学校を返戻し、五・六年児を本校に収容。
43年 3月 南・中校舎を新築 普通教室14室他400坪。
43年 4月 高等科設置。(尋常科893名 高等科122名)
44年 4月 北校舎二階の東を新築。蒲池村より高等科児童 委託。
45年 9月  特別教室(手工室)を新築。
大正 2年 3月 運動場の拡張。
  3年 6月 福岡県知事より「旌表旗」を授与される。
  5年10月  北校舎の増築。
  14年 2月 講堂(階上130坪)・普通教室4の新築。
昭和 9年 4月 医務室の寄贈(川野三郎氏)を受ける。
  11年 7月 校歌制定。 作詞 北原白秋 作曲 幾尾 純
  16年 4月 柳河町立柳河国民学校と改称。
  22年 4月 柳河町立柳河小学校と改称。
  22年12月 ミルク給食開始。
  23年 1月 給食室13坪の新築。
  24年12月 福岡県指定実験学校研究発表会。
  25年 6月 福岡県視聴覚教育実験学校指定。
  26年 3月 福岡県指定視聴覚教育研究発表会。
  26年 4月 町村合併により柳川町立柳河小学校と改称。
  27年 4月 柳川市制施行により柳川市立柳河小学校と改称。
  28年10月 全国児童画コンクール最優秀賞受賞。
  29年 5月 北校舎218坪を解体し、312坪を改築。
  30年12月 福岡県教育委員会より優秀校として表彰される。
  34年 4月 福岡県教育委員会放送教育研究委嘱。
  35年11月 全日本放送協会全国放送連盟より表彰される。
  36年 7月 水泳プール完工。
  38年 2月 福岡県図書館協議会より優秀賞を受賞。
  38年10月 全日本視聴覚教育奨励賞を受賞。
  42年 6月 鉄筋校舎第三期工事完工。
  46年 4月 体育館落成。 同年8月 運動場拡張整備。
  58年12月 鉄筋校舎四階建竣工。(普通教室13 音楽室家庭科室)
  60年 2月 筑後地区小学校家庭科教育研究大会の開催。
  62年 5月 福岡県教育委員会教育研究指定委嘱校を受ける。
平成 元年11月 福岡県教育委員会教育研究指定委嘱校の発表会。
  6年11月 筑後地区小学校家庭科教育研究会大会の開催。
  9年 8月 北校舎大規模校舎改修竣工。
  11年10月 筑後地区小学校国語科教育研究大会の開催。
  12年10月  子どもどろつくどん 競演会に参加 
  14年 3月 運動場の整備。(暗渠排水工事等)
  14年12月 体育館大規模改修完了。
  15年 4月 柳川市教育委員会研究指定校を受ける。
  16年11月  柳川市教育委員会研究指定校発表会。 
  17年 3月  柳川市、大和町、三橋町が合併。 
  18年11月 柳川市人権・同和教育実践交流会の授業会を行う。
  19年 1月 韓国ソウル市にある「京一初等学校」の職員の訪問を受け入れる。
  19年 6月  福岡県小学校社会科教育研究発表会。 
  20年 7月 韓国釜山市にある「駕洛初等学校」と児童の文化交流会を行う。(7月24日・25日)
  20年10月  租税教育推進優秀校賞を受賞する。(平成20年10月9日)
  21年 3月 柳川市教育委員会より、教育論文特別賞を受賞する。(平成21年3月6日)
北校舎耐震工事が終わる。(平成20年11月~平成21年3月)
  22年 6月   プール改修工事。
  24年 4月 柳川市教育委員会研究指定校を受ける。(道徳教育) 
  25年10月  ふるさと部屋創設。 
  26年 9月

柳川市教育委員会研究指定研究発表会。(道徳教育)  

 

27年 3月 

給食が大和学校共同調理場から配送となり、給食室跡に「おりあいルーム」完成。 

  30年 3月

コミュニティスクール制度を導入し、第1回学校運営協議会を行う。(3月5日) 

 

30年11月 

NIE福岡県大会(平成30年11月16日)

研究主題「主体的に学び、表現する子どもの育成」

~新聞活用を位置づけた単元(主題)構成を通して~ 

 

 

 児童数(職員数)

   

令和元年度 (単位:人) 

※職員は支援員その他を含む 

 

1年  

2年

3年 4年 5年

6年

にじいろ

くすのき

合計

 職員  
男 子

17

15

23

15

20

27

2

2

121

  12
女 子

16

10

16

19

19

29 0 1

110

  14
 計  33 25  39  34

39

56

2

3

231

  26 

Copyright © 2014 Yanagawa City All Rights Reserved.