yng-info_pt3.gif文字サイズ  文字サイズ小 yng-font_m.gif yng-font_l.gif

 背景色 白 黒 青
yng-header.png
ホーム
魅力・観光
くらし
健康・福祉・子育て
教育・文化
産業・仕事
防災・防犯
市制情報
総合トップ > くらしトップ > 住民登録・戸籍 > 住民票写し等の証明書コンビニ交付について
 
 

住民票写し等の証明書コンビニ交付について

平成31年1月15日から、マイナンバーカード(個人番号カード)を利用した「住民票写し等の証明書コンビニ交付」を開始しました。
全国のコンビニエンスストア(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、ポプラ、コミュニティ・ストア)の各店舗内に設置されている「マルチコピー機」を利用して、住民票の写し等の各種証明書が取得できます。
自宅の近くや会社の近くのコンビニエンスストアで各種証明書が取得できるようになりました。どうぞご利用ください。


コンビニ交付を利用できる方 

利用者証明用電子証明書を搭載したマイナンバーカードをお持ちの方。ただし、15歳未満及び成年被後見人の方は利用できません。 

※マイナンバーカードの交付を受けた当日及び転入手続きをした当日等は、コンビニ交付の利用ができませんのでご注意ください。翌日以降ご利用できます。 


柳川市に住民登録をしている方が取得できる証明書

○住民票の写し

・本人を含む同一世帯の一部、または世帯全員分を取得できます。 

・本籍・筆頭者の氏名、世帯主の氏名・世帯主との続柄、個人番号の記載を選択することができます。

(コンビニで取得できない住民票)

・転出や死亡した方の住民票(除票)

・転出予定(転出届出済)の方の住民票

・住民票コードが記載されたもの

・市内の転居等の異動履歴の記載されたもの

・発行制限措置を受けている方の住民票

・住民票記載事項証明書 

 

○印鑑登録証明書

・印鑑登録をしていない方は取得できません。

・本人分のみ取得できます。

・発行制限措置を受けている方は取得できません。

※市窓口で取得する場合はマイナンバーカードでの取得はできません。「市民カード」または「印鑑登録証」が必要です。

 

○ 所得証明書

・本人分のみ取得できます。

・所得情報を把握している方について最新年度及び過去5年度分を取得できます。税の申告をされていない方など取得できない場合があります。

・発行制限措置を受けている方は取得できません。

(注意)新年度の証明書は、徴収方法に関わらず6月1日からのお取り扱いとなります。

 

○所得課税証明書

・本人分のみ取得できます。

・所得情報を把握している方について、最新年度及び過去5年度分を取得できます。税の申告をされていない方など取得できない場合があります。

・発行制限措置を受けている方は取得できません。

(注意)新年度の証明書は、徴収方法に関わらず6月1日からのお取り扱いとなります。

 

○納税証明書

・本人分のみ取得できます。

・最新年度及び過去3年度分を取得できます。 

・固定資産税の共有名義分は取得できません。資産も選択できません。

・発行制限措置を受けている方は取得できません。

(注意) 税金の納付情報の反映には最長で2週間程度、口座振替をご利用の方は引落しの日から1週間程度かかるため、既にお支払い頂いている場合でも税額が未納として発行されることがあります。            

納付後にお急ぎで納税証明書を取得される場合は、お手数ですが領収書(金融機関等の受領印が押印されたもの)または引落しの確認がとれる記帳された通帳をご持参のうえ、市窓口までお越しください。 

 

柳川市に本籍のある方が取得できる証明書 

 ○戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)及び戸籍個人事項証明書(戸籍抄本)

・本人及び同一戸籍に記載されている方の分を取得できます。

・除籍や改製原戸籍は取得できません。

・発行制限措置を受けている方は取得できません。

・本籍地が柳川市で住民登録が市外の方は事前に利用登録申請が必要です。

住所地と本籍地が異なる戸籍証明書の取得手順(外部サイトへリンク)

 ○戸籍附票証明書

・本人及び同一戸籍に記載されている方の分を取得できます。

・除票については取得できません。 

・発行制限措置を受けている方の附票は取得できません。 

・本籍地が柳川市で住民登録が市外の方は事前に利用登録申請が必要です。 

住所地と本籍地が異なる戸籍証明書の取得手順(外部サイトへリンク)


  利用できる時間

○住民票の写し、印鑑登録証明書、所得証明書、所得課税証明書、納税証明書

   毎日 午前6時30分から午後11時まで

○戸籍全部事項証明書、戸籍個人事項証明書、戸籍附票証明書

   平日 午前9時から午後5時まで 

 

※ただし、年末年始(12月29日~1月3日)及びシステムメンテナンス時を除く。

※システムメンテナンス等により停止する場合は市報または随時ホームページ等でお知らせします。

※マルチコピー機設置店舗の営業時間に準じます。


 利用できるコンビニエンスストア 

全国のセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、ポプラ、コミュニティストアのマルチコピー機設置店舗


手数料 

 

証明書の種類

  手数料  

 住民票の写し

1件 200円

 印鑑登録証明書
 所得証明書
 所得課税証明書
 納税証明書
 戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)

1件 450円

 戸籍個人事項証明書(戸籍抄本)
 戸籍の附票

1件 200円

 

※市の条例等により手数料が免除となる証明書が必要な場合は、市窓口で交付申請をしてください。

※誤って取得した場合、手数料の返金・交換・差替はできません。


 コンビニ店舗のマルチコピー機の利用方法

マルチコピー機の 「行政証明書」を選択し、画面案内に従い操作します。マイナンバーカードと4桁の暗証番号が必要です。

マルチコピー機操作方法(外部リンク)


 暗証番号を続けて3回間違えたとき、忘れたとき、変更したいとき

連続して3回間違えて暗証番号を入力するとマイナンバーカードにロックがかかり、使用できなくなります。

マイナンバーカードがロック状態または暗証番号を忘れた場合は、本人がマイナンバーカードと運転免許証などの本人確認書類を持参し、お住いの市区町村で手続きが必要です。


 柳川市に住民登録をしていない方で柳川市に本籍がある人が戸籍の請求をする方法

柳川市外に住民登録をされている方は、事前に利用登録申請が必要です。利用者登録を行うには「インターネット端末による申請」または「コンビニなどのキオスク端末(マルチコピー機)による申請」のいずれかの方法により行ってください。

住所地と本籍地が異なる戸籍証明書の取得手順(外部サイトへリンク)


 証明書の用紙とセキュリティ対策

・柳川市とコンビニに設置されているマルチコピー機間のデーター通信は、専用回線を使いデーターを暗号化しています
・マルチコピー機で証明書を発行した後は、データーは消去されます。
・マルチコピー機は自分で操作し、コンビニの従業員を介さず証明書を取得できます。
・マルチコピー機の画面表示や音声案内により、マイナンバーカードや証明書の取り忘れを防止します。
・証明書はA4サイズのコピー用紙(白紙)に表裏両面に改ざん防止の特殊な印刷を施して印刷されます。
証明書の偽造・改ざん防止(外部サイトへリンク)


「マイナンバーカード」の申請方法

市は、市民課・大和市民サービス課・三橋市民サービス課の窓口で、市民の方を対象に顔写真を無料で撮影し、マイナンバーカードの申請サポートをしています。お気軽にご利用ください。

マイナンバーカードの申請方法(外部サイトへリンク)
 

このページの作成担当・お問い合わせ先

市民課市民係 電話 0944-77-8472

お問い合わせフォーム

アクセシビリティ | 個人情報の取り扱いについて | 免責事項 | このサイトについて | リンク集 | ご意見・お問合せ | サイトマップ | 携帯サイト

ページの先頭へ

柳川市役所
柳川庁舎 〒832-8601 福岡県柳川市本町87番地1
 TEL:0944-73-8111 FAX:0944-74-1374
大和庁舎 〒839-0293 福岡県柳川市大和町鷹ノ尾120番地
 TEL:0944-76-1111FAX:0944-76-1170
三橋庁舎 〒832-8555 福岡県柳川市三橋町正行431番地
 TEL:0944-72-7111 FAX:0944-73-8405
柳川市法人番号 6000020402079

開庁時間 8時30分~17時(土日、祝日、12月29日~翌年1月3日を除く)
柳川庁舎の一部窓口業務を、第2木曜日は19時まで延長し、第4日曜日は8時30分から正午まで開庁します

窓口延長・開庁時の主な取り扱い業務
※開庁時間の各庁舎の代表電話は、柳川庁舎電話交換手が取り次ぎます
各課への直通番号 市役所への行き方
各ページの内容に関するお問合せは、ページごとに記載している問合せ先までご連絡ください。

Copyright © 2014 Yanagawa City All Rights Reserved.