yng-info_pt3.gif文字サイズ  文字サイズ小 yng-font_m.gif yng-font_l.gif

 背景色 白 黒 青
yng-header.png
ホーム
魅力・観光
くらし
健康・福祉・子育て
教育・文化
産業・仕事
防災・防犯
市制情報
総合トップ > 魅力・観光トップ > 柳川を知る > 情報 > 有明圏域定住自立圏推進協議会 広域観光振興部会 第2次アクションプラン策定業務の受託者を募集
 
 

有明圏域定住自立圏推進協議会 広域観光振興部会 第2次アクションプラン策定業務の受託者を募集

更新日:2020年09月15日

大牟田市、柳川市、みやま市、荒尾市、南関町、長洲町は、総務省が推進する定住自立圏構想の下、「有明圏域定住自立圏」を形成し、医療、福祉、教育・文化など、様々な政策分野において相互連携、役割分担の下、各種取組を展開しています。

広域観光振興部会では、圏域内にある固有の地域資源を活用し、広域連携による観光振興に努めています。

令和2年度は、有明圏域定住自立圏共生ビジョン及び第1次アクションプランを踏まえ、本圏域で取り組むべき観光のテーマや今後の方向性を定め、戦略的な観光振興の指針となる、第2次アクションプランの策定を予定しています。このアクションプランを策定するため、策定業務の受託事業者を募集します。

募集概要

  • 契約方法:プロポーザル方式による随意契約
  • 業務内容:仕様書のとおり
  • 契約期間:契約締結の日から令和3年3月31日まで
  • 委託業務上限額:3,000,000円

主なスケジュール

  • プロポーザル実施要領等の配布開始 9月14日(月曜日)
  • 本業務に関する質問書の提出締切  9月24日(木曜日)
  • 企画提案書等提出期限       10月14日(水曜日)
  • 審査日(プレゼンテーション)   10月中旬~下旬
  • 審査結果通知           10月下旬

プロポーザル実施要領等の配布場所、応募書類の受付場所及び問合せ先

有明圏域定住自立圏推進協議会広域観光振興部会

事務局:大牟田市産業経済部観光おもてなし課

・住     所 〒836-8666 大牟田市有明町2丁目3番地

・電 話 番 号 0944-41-2750

・ファックス番号 0944-41-2764

・メールアドレス e-kankoomotenashi01@city.omuta.fukuoka.jp

※募集要項等は下記からダウンロードできます。

 

プロポーザル実施要領、仕様書、応募書類様式等

参考資料
このページの作成担当・お問い合わせ先

観光課おもてなし推進係 電話 0944-77-8564

お問い合わせフォーム

アクセシビリティ | 個人情報の取り扱いについて | 免責事項 | このサイトについて | リンク集 | ご意見・お問合せ | サイトマップ | 携帯サイト

ページの先頭へ

柳川市役所
柳川庁舎 〒832-8601 福岡県柳川市本町87番地1
 TEL:0944-73-8111 FAX:0944-74-1374
大和庁舎 〒839-0293 福岡県柳川市大和町鷹ノ尾120番地
 TEL:0944-76-1111FAX:0944-76-1170
三橋庁舎 〒832-8555 福岡県柳川市三橋町正行431番地
 TEL:0944-72-7111 FAX:0944-73-8405
柳川市法人番号 6000020402079

開庁時間 8時30分~17時(土日、祝日、12月29日~翌年1月3日を除く)
柳川庁舎の一部窓口業務を、第2木曜日は19時まで延長し、第4日曜日は8時30分から正午まで開庁します

窓口延長・開庁時の主な取り扱い業務
※開庁時間の各庁舎の代表電話は、柳川庁舎電話交換手が取り次ぎます
各課への直通番号 市役所への行き方
各ページの内容に関するお問合せは、ページごとに記載している問合せ先までご連絡ください。

Copyright © 2014 Yanagawa City All Rights Reserved.