yng-info_pt3.gif文字サイズ  文字サイズ小 yng-font_m.gif yng-font_l.gif

 背景色 白 黒 青
yng-header.png
ホーム
魅力・観光
くらし
健康・福祉・子育て
教育・文化
産業・仕事
防災・防犯
市制情報
総合トップ > よくある質問 > 健康・福祉・子育て > 医療・年金 > 国民健康保険税の軽減条件について教えてください。
 
 
この階層のメニュー
GetAdobeReaderPDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

国民健康保険税の軽減条件について教えてください。

2016年03月18日 18時18分

質問内容

国民健康保険税の軽減条件について教えてください。

 

回答 

 保険税の軽減については次のとおりです。
●倒産や解雇など非自発的失業者の保険税軽減
 倒産や解雇などにより職を失った人や、雇い止めなどにより離職した人について、国民健康保険税の負担を軽減する制度を、平成22年4月より実施しています。
・対象となる人
 平成21年3月31日以降に職を失い、次のいずれかに該当し、雇用保険の失業給付を受ける人(離職日の翌日において65歳未満であること)
(1) 雇用保険の特定受給資格者(倒産・解雇などによる離職)
雇用保険受給資格者証の離職コード:11、12、21、22、31、32
(2) 雇用保険の特定理由離職者(雇い止めなどによる離職)
雇用保険受給資格者証の離職コード:23、33、34
・軽減される額
 国民健康保険税は前年の所得を基に算定されますが、上記に該当する人は前年の給与所得を実際の金額の100分の30とみなして算定します。
・軽減される期間
 離職の翌日から翌年度末までの期間です。
・申請方法
 雇用保険受給資格者証と印鑑(朱肉使用のもの)をお持ちいただき、健康づくり課(柳川庁舎)もしくは市民サービス課(大和・三橋庁舎)の窓口で手続きをしてください。

 

 

 

このページの作成担当・お問い合わせ先

健康づくり課国民健康保険係 電話 0944-77-8506

お問い合わせフォーム

アクセシビリティ | 個人情報の取り扱いについて | 免責事項 | このサイトについて | リンク集 | ご意見・お問合せ | サイトマップ | 携帯サイト

ページの先頭へ

柳川市役所
柳川庁舎 〒832-8601 福岡県柳川市本町87番地1
 TEL:0944-73-8111 FAX:0944-74-1374
大和庁舎 〒839-0293 福岡県柳川市大和町鷹ノ尾120番地
 TEL:0944-76-1111FAX:0944-76-1170
三橋庁舎 〒832-8555 福岡県柳川市三橋町正行431番地
 TEL:0944-72-7111 FAX:0944-73-8405
柳川市法人番号 6000020402079

開庁時間 8時30分~17時(土日、祝日、12月29日~翌年1月3日を除く)
柳川庁舎の一部窓口業務を、第2木曜日は19時まで延長し、第4日曜日は8時30分から正午まで開庁します

窓口延長・開庁時の主な取り扱い業務
※開庁時間の各庁舎の代表電話は、柳川庁舎電話交換手が取り次ぎます
各課への直通番号(170KB; PDFファイル) 市役所への行き方
各ページの内容に関するお問合せは、ページごとに記載している問合せ先までご連絡ください。

Copyright © 2014 Yanagawa City All Rights Reserved.