背景色
文字サイズ

ふりがなをつける

HOME新型コロナウイルス・ワクチン情報感染対策感染の疑い新型コロナウイルス感染症の感染が疑われる方へ

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の感染が疑われる方へ

2021年6月1日

 

 発熱などの症状がある場合の相談・受診方法

 

 受診前に必ず電話相談をしてください。

 

 新型コロナウイルスと新型インフルエンザの同時流行に備え、福岡県は発熱患者などの診療・検査を行う医療機関(「診療・検査医療機関」)を指定しました。

 

  1 まずは、かかりつけ医などの地域で身近な医療機関に電話相談

 相談した医療機関で診療・検査が可能な場合

 当該医療機関を受診してください。(「診療・検査医療機関」など)

 

相談した医療機関で診療・検査ができない場合

 南筑後保健福祉環境事務所「受診・相談センター(旧帰国者・接触者相談センター)」に電話相談し、診療・検査が可能な医療機関の案内を受けた後、当該医療機関に電話相談したうえで受診してください。 

 受診する方へ 

  • 受診前に必ず電話相談をし、来院時間を決定してください。
  • できる限り公共交通機関以外で受診するようにしてください。
  • 来院時間を守り、マスクを着用して受診してください。 

 

 2 相談する医療機関に迷った場合、相談した医療機関で診療・検査ができない場合

南筑後保健福祉環境事務所「受診・相談センター(旧帰国者・接触者相談センター)」にお問い合わせください。

 発熱患者等の診療・検査が可能な医療機関をご案内しますので、案内された医療機関に電話相談したうえで受診してください。 

 

南筑後保健福祉環境事務所「受診・相談センター(旧帰国者・接触者相談センター)」

 

電話:0944-68-5224 つながらない場合は0944-72-2812

FAX番号:0944-72-3035

対応時間は、平日の午前8時30分から午後5時15分です。

なお、夜間・休日の連絡先は、福岡県相談窓口(電話:092-643-3288)です。

 

妊婦の方へ

妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに受診・相談センター等にご相談ください。

 

お子様をお持ちの方へ

小児については、小児科医による診察が望ましく、受診・相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などでご相談ください。

 

 

ページトップへ