yng-info_pt3.gif文字サイズ  文字サイズ小 yng-font_m.gif yng-font_l.gif

 背景色 白 黒 青
yng-header.png
ホーム
魅力・観光
くらし
健康・福祉・子育て
教育・文化
産業・仕事
防災・防犯
市制情報
総合トップ > 新型コロナトップ > 生活支援 > 生活資金の緊急貸付(社会福祉協議会)
 
 
生活資金の緊急貸付(社会福祉協議会)

社会福祉協議会では、新型コロナウイルスの影響で、失業や収入が減少した世帯に生活資金の特例貸付を実施しています。

 

共通要件

  • 新型コロナウイルスの影響で失業又は収入が減少していること
  • 生活保護を受給していない世帯であること
  • 世帯に対する貸付であること

     ※世帯に対する貸付のため、同世帯の方と話し合って申し込んでください。

 

収入が減った世帯向け(緊急小口資金)

  • 貸 付 額 10万円以内(条件を満たす場合は20万円以内) ※1回のみ
  • 据置期間 1年以内
  • 償還期限 2年以内
  • 貸付利子 無利子
  • 保 証 人 不要
  •  

失業した人がいる世帯向け(総合支援資金)

  • 貸 付 額 (2人以上)月20万円以内、(単身)月15万円以内
  • 貸付期間 原則3ヶ月以内
  • 据置期間 1年以内
  • 償還期限 10年以内
  • 貸付利子 無利子
  • 保 証 人 不要

       ※緊急小口資金を借りた後に総合支援資金を借りることもできます。

 

申込方法

(1)電話による相談受付

まず、柳川市社会福祉協議会(以下「市社協」という。)にお電話いただき、貸付対象になるかの確認を行います。

  • 専用電話 連絡先:080-8550-3022 又は 080-8554-3111
(2)市社協から申込書類を郵送

市社協から貸付対象になる方に申込書類や記入説明資料などを郵送します。(本所又は支所の窓口でも配布しています。)

 

(3)市社協へ申込書類を郵送

申込書類への記入と必要書類の準備が整いましたら、市社協本所へ郵送してください。

 【必要書類】

  • (1)住民票(世帯構成員全ての記載があり、続柄、本籍地、筆頭者の記載があるもの)

   ※世帯分離に関わらず、同居されている方全員が記載されているもの

  • (2)運転免許証写、パスポート写、住民基本台帳カード写又は健康保険証写
  • (3)今般の新型コロナウイルスの影響により、稼働収入の減収、離職、失業していることが確認できる書類(収入が下がる前と後の給与明細等)
  • (4)通帳写など振込口座が確認できる書類

   ※上記(1)、(2)については、現居住地と住所表記が異なるものは無効です。


 

 詳しくは、下記の柳川市社会福祉協議会ホームページでご確認ください。

柳川市社会福祉協議会「新型コロナの影響による生活資金の緊急貸付について」(外部リンク) 

 

 

アクセシビリティ | 個人情報の取り扱いについて | 免責事項 | このサイトについて | リンク集 | ご意見・お問合せ | サイトマップ | 携帯サイト

ページの先頭へ

柳川市役所
柳川庁舎 〒832-8601 福岡県柳川市本町87番地1
 TEL:0944-73-8111 FAX:0944-74-1374
大和庁舎 〒839-0293 福岡県柳川市大和町鷹ノ尾120番地
 TEL:0944-76-1111FAX:0944-76-1170
三橋庁舎 〒832-8555 福岡県柳川市三橋町正行431番地
 TEL:0944-72-7111 FAX:0944-73-8405
柳川市法人番号 6000020402079

開庁時間 8時30分~17時(土日、祝日、12月29日~翌年1月3日を除く)
柳川庁舎の一部窓口業務を、第2木曜日は19時まで延長し、第4日曜日は8時30分から正午まで開庁します

窓口延長・開庁時の主な取り扱い業務
※開庁時間の各庁舎の代表電話は、柳川庁舎電話交換手が取り次ぎます
各課への直通番号 市役所への行き方
各ページの内容に関するお問合せは、ページごとに記載している問合せ先までご連絡ください。

Copyright © 2014 Yanagawa City All Rights Reserved.