救マーク制度

2018年01月29日 18時17分

救マーク制度とは

応急手当の普及啓発活動を推進し、救急患者の救命率の向上を図るため、救急事案が発生した場合に迅速な対応ができる施設を認定するものです。
認定を受ければ「認定書」を事業所等に掲示でき、住民が安心して利用できる施設としてイメージアップを図ることができます。

救マークに認定を受けるには

次の1~3の全てに該当する事業所が、申請書類により消防長に申請し、内容確認後、認定されます。
詳しくは、下記【お問い合わせ先】までご連絡ください。
  1. 普通救命講習以上を受講した従業員がその施設に勤務し、速やかに応急手当が実施できること。
  2. 救急事案が発生した場合、救急隊とスムーズな連携がおこなえるなど連携体制の計画書を策定していること。
  3. AED(自動体外除細動器)を設置していること。

注意

  1. 認定期間は2年ですので、2年ごとに全国の消防本部で実施する普通救命講習(3時間)又は上級救命講習(8時間)を受講する必要があります。
  2. 救マーク交付の対象施設は柳川市内の事業所にかぎります。


救マーク交付事業所のご紹介

無題.png
  • 有料老人ホーム さくらんぼ
  • 養護老人ホーム 柳光園
  • 宇土保育園
  • 正光会(光照寺保育園、正光乳児保育園)
  • 高畑保育園
  • 垂見保育園
  • 中島保育園
  • 柳川幼稚園
  • 両開保育園
  • ワンダーランド柳川店
  • 九州労働金庫柳川支店
  • かんぽの宿 柳川
  • 輝泉荘
  • ふるさとホーム
  • 第二おやさと
  • ヂンナー甘露郷
  • 養徳苑
  • よのもと
  • 健康荘
  • ヂンナー桃源郷
  • ヂンナー第二桃源郷
  • 白梅学園
このページの作成担当・お問い合わせ先

消防本部消防課救急係 電話 0944-74-0122

お問い合わせフォーム

アクセシビリティ | 個人情報の取り扱いについて | 免責事項 | このサイトについて | リンク集 | ご意見・お問合せ | サイトマップ | 携帯サイト

ページの先頭へ

柳川市役所
柳川庁舎 〒832-8601 福岡県柳川市本町87番地1
 TEL:0944-73-8111 FAX:0944-74-1374
大和庁舎 〒839-0293 福岡県柳川市大和町鷹ノ尾120番地
 TEL:0944-76-1111FAX:0944-76-1170
三橋庁舎 〒832-8555 福岡県柳川市三橋町正行431番地
 TEL:0944-72-7111 FAX:0944-73-8405
柳川市法人番号 6000020402079

開庁時間 8時30分~17時(土日、祝日、12月29日~翌年1月3日を除く)
柳川庁舎の一部窓口業務を、第2木曜日は19時まで延長し、第4日曜日は8時30分から正午まで開庁します

窓口延長・開庁時の主な取り扱い業務
※開庁時間の各庁舎の代表電話は、柳川庁舎電話交換手が取り次ぎます
各課への直通番号 市役所への行き方
各ページの内容に関するお問合せは、ページごとに記載している問合せ先までご連絡ください。

Copyright © 2014 Yanagawa City All Rights Reserved.