blog1_hd.jpg

総合トップ > 地域おこし協力隊奮闘記 > 2018年度 > 2018年9月 > 「立花宗茂と誾千代」NHK大河ドラマ招致に奔走
 
 
地域おこし協力隊奮闘記とは…
地域外で生活する人の視点で、柳川の新たな魅力を掘り起こす「地域おこし協力隊員」。九州外からやってきた隊員たちの日々の活動や、柳川の魅力などをブログ形式でお届けします。

柳川地域おこし協力隊員

  • 北原真耶…商工・ブランド振興課所属
  • 上田恵佳…商工・ブランド振興課所属
  •  片野聡…観光課所属
  • 長谷川太郎…観光課所属
  • 千原久美子…観光課所属
  • 寺地勇貴…観光課所属
  • 福永純一…観光課所属
  • 吉川雅俊…観光課所属
  • 遠藤大輔…観光課所属
  • 平原真紀子…観光課所属
  • 荒木広美…観光課所属
  • 大村一雄…水産振興課所属 
年度別ブログ一覧
「立花宗茂と誾千代」NHK大河ドラマ招致に奔走

tihara.jpg 

 

皆さん、こんにちは。

地域おこし協力隊の千原です。

 

昨年11月に柳川に赴任し、冬はこたつ舟、春はさげもんめぐり、夏はひまわり園を堪能するなど柳川の四季に触れ、気がつけば、おにぎえの秋を迎えています。


昨年に引き続き、「立花宗茂と誾千代」NHK大河ドラマ招致活動の業務を中心に行っています。ゴールデンウィークには博多どんたくで大河招致の幟旗を掲げてのパレード参加や宗茂公の甲冑の着付け、街中でのリーフレット配布を行いました。


その他、4月に市民会館で開催された「本郷和人トークショー~なぜ今、立花宗茂なのか~」や、7月に行われたタマホームスタジアム筑後での大河招致PR、各イベント会場でのオリジナルグッズ販売なども併せて行いました。


8月には、柳川の小学生に少しでも「立花宗茂と誾千代」に興味を持ってもらうため、毎年春・夏・秋と開催している「水郷柳川ゆるり旅」の中で、段ボールの甲冑作りとチャンバラを楽しむプログラムを実施しました。

お父さんやお母さん、またおじいさんやおばあさんと協力しながら自分好みに甲冑を作り上げた子どもたちはみんな笑顔で、作ったばかりの甲冑を着て会場内を駆け回っていました。
さらに、サプライズで登場した「立花宗茂と誾千代」NHK大河招致委員会公式イメージキャラクターの「宗茂と誾千代」と雷切丸に、子どもたちは大喜び。自分で作った甲冑を着てイメージキャラクターと一緒に行ったチャンバラは楽しかったようで「もっと時間が欲しかった」と、ありがたい言葉も頂きました。

この体験プログラムが、子どもたちの宗茂公を知るきっかけとなり、記憶として残ってくれていればいいと思います。

 


柳川へ赴任して間もなく2年目に入ります。

これまでに公私ともども柳川でさまざまな出会いがあり、そのご縁に学びを頂いています。

そんなご縁を大切に「定住」という目標へ向け、一歩ずつでも進んでいきたいと思います。

 

yururi.jpg

段ボールの甲冑作りを楽しんだ夏の「水郷柳川ゆるり旅」 

Copyright © 2014 Yanagawa City All Rights Reserved.