blog1_hd.jpg

総合トップ > 地域おこし協力隊奮闘記 > 2014年度 > 2014年11月 > 「高校生が地元について語る会(ワークショップ)」に参加してきました。
 
 
地域おこし協力隊奮闘記とは…
地域外で生活する人の視点で、柳川の新たな魅力を掘り起こす「地域おこし協力隊員」。九州外からやってきた隊員たちの日々の活動や、柳川の魅力などをブログ形式でお届けします。

柳川地域おこし協力隊員

  • 北原真耶…商工・ブランド振興課所属
  • 上田恵佳…商工・ブランド振興課所属
  •  片野聡…観光課所属
  • 長谷川太郎…観光課所属
  • 千原久美子…観光課所属
  • 福永純一…観光課所属
  • 吉川雅俊…観光課所属
  • 遠藤大輔…観光課所属
  • 平原真紀子…観光課所属
  • 荒木広美…観光課所属
  • 大村一雄…水産振興課所属 
  • 堤圭… 商工・ブランド振興課所属
  • 井上雅仁… 商工・ブランド振興課所属 
年度別ブログ一覧
「高校生が地元について語る会(ワークショップ)」に参加してきました。
2014年11月14日 13時24分

皆さんこんにちは。 

地域おこし協力隊の坂田です。 

 

平成26年11月10日(水)、伝習館高校出身の池上英次さんによる「高校生が地元について語る会(ワークショップ)」に参加してきました。

 

IMG_20141110_161709.jpg

池上さんは大学卒業後、東京の大手IT企業に勤めながら、数年前から地域活動を始め、地元の良さを若い人に知ってほしいという思いから、今回ワークショップを主催したとのことです。

当日は、高校生9人、大人3人の計12人が3チームに別れ、

  • 自己紹介(アイスブレイク)
  • 地元の良い・悪いところを各自あげていき、カテゴリー分けし、発表
  • 地元の課題解決提言を考え、発表
  • 最後に良かったチームへの投票と感想のシェア

を行いました。

 

IMG_20141110_161826.jpg

IMG_20141110_172525.jpg

IMG_20141110_174646.jpg

IMG_20141110_191337.jpg

 

最後に

  • 地元には何もないと思っていて興味が無かったが、ワークを通じてさまざまな良い点が見えてきた。
  • 地元での活動に興味はあったが、具体的な行動の取り方が分からなかったが、少し見えてきた。
  • 課題解決案を考えるのが思った以上に面白く、実際実行できたら面白いと思った。

など、ポジティブな感想が多く見受けられました。

 

池上さんは今後も高校生が地元を知り、楽しめることを見つけられる環境づくりや場作りの活動を続けていくとのことなので、うまくコラボレーションしていけたらと思います。

Copyright © 2014 Yanagawa City All Rights Reserved.