部課長の1分間スピーチとは…

柳川市役所の幹部職員たちが、行政情報や担当業務、市の魅力などを語るコーナーです。更新は週1回の予定。肩の力を抜いてお楽しみください。

avatar

正確公正な会計事務を目指します
2019年06月17日 13時11分

siratani.jpg皆さん、こんにちは。
会計管理者兼会計課長の白谷通孝です。
この部課長ブログは、3年ぶりの登場となります。よろしくお願いします。
4月の異動で、会計管理者兼会計課長を拝命しました。私自身、今回で10回目の人事異動となりました。過去9回の人事異動も、一度経験した業務を再び担当することはなく、初めて担当する業務への配置でしたが、今回も同様で、初めて「会計事務」の業務を担当いたします。

それでは、会計課の業務を紹介します。
会計課は、文字どおり、市の公金の出納の審査、執行、保管、運用などをはじめとする、市の会計事務を担当する部署です。
市役所の全ての部署から、1年間で5万枚を超える伝票が作成されますが、その全ての伝票の処理を、私を含めた5人の職員で行っています。(まだ、私は1年目ですから「行うそうです。」が正しいかもしれません。)
毎年、4月・5月の2ヶ月間は、新年度の予算執行が始まる一方、前年度の出納閉鎖期間でもあり、2か年度の伝票事務を同時並行して処理する多忙な期間です。職員は、連日夜遅くまで膨大な事務に追われましたが、そのかいあって無事に6月を迎えることができました。
現在は、一息つく間もなく、地方自治法で定められた8月末までに、平成30年度の決算書や各種の調書等の作成がスタートしたところです。
例年、本市の歳入歳出決算については、9月の市議会定例会に提出され、市議会の議決を経て、市の広報紙で公表・報告することとなりますので、ご覧いただきますようお願いします。

 

2.jpg

平成29年度柳川市歳入歳出決算書

 

さて、6月1日の土曜日に麦刈りをしました。実家の4反ほどの面積でしたが、無事に終了しました。久しぶりに父親(84歳)と一緒の麦刈りとなりました。
刈り取った麦は、コンバインから軽トラックに移し、JA柳川のカントリーエレベーターに運ぶわけですが、両開カントリーの施設の巨大さに圧倒されました。
このカントリーエレベーターは、国内最大級の規模とのことです。

 

3.jpg

国内最大級規模の南部地区カントリーエレベーター

 

最後にお知らせです。
6月16日(日曜日)、柳川市大和町鷹ノ尾の「雲龍の郷・相撲ドーム」で、九州プロレスの『柳川ば元気にするバン!!』が開催されます。午後1時30分開場、2時試合開始で、雨天時は「大和B&G海洋センター体育館」です。
本市の主催ではありませんが、市内の企業の協賛により、入場無料とのことです。

 

4.jpg

6月16日 九州プロレス開催

 

 

 

来週の部課長ブログは、総務課長です。

Copyright © 2014 Yanagawa City All Rights Reserved.