部課長の1分間スピーチとは…

柳川市役所の幹部職員たちが、行政情報や担当業務、市の魅力などを語るコーナーです。更新は週1回の予定。肩の力を抜いてお楽しみください。

avatar

トップを目指した4カ月

0.jpg


 

皆さんこんにちは。

消防本部総務課長の堤義弘です。

 

 

 

 

9月4日(日)、平成30年以来4年ぶりに第26回福岡県消防操法大会が嘉麻市の県消防学校で開催されました。柳川市消防団からは、大和地区各分団の選りすぐり選手が一致団結し、優勝を目指し小型ポンプの部へ出場しました。

大会は、通常は選手の家族や友人、消防団関係者などの盛大な応援の中で行われるのですが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため消防団関係者のみを人数制限しての開催でした。
結果は、小型ポンプの部で19チーム中10位でした。

大会に備え、5月9日から週3日、夜2時間の訓練を約4カ月間実施。昼間の仕事で疲れている中、コロナ感染対策を図りながら昼間の熱気が残るアスファルト上で、柳川市消防団の期待を背負って厳しい訓練に取り組まれました。選手はもちろんのこと、監督、訓練をサポートしていただいた大和地区団員の皆さん、それに指導した消防本部の職員、大変お疲れ様でした。
約4カ月もの間、週3日訓練ができたのも、関係者家族の理解と協力があってのことです。
このブログをご覧になられた皆さんからも、選手や関係者の方々に労いの拍手をお願いします。

以下4枚の写真は9月4日(日)に開催された大会当日の写真です。

 

12297101032.jpg

12297101041.jpg

12297101143.jpg

12297101154.jpg


 

以下の2枚写真は8月23日(火)の 県消防操法大会出場への激励式の様子(市長、消防団、消防OB会、消防本部)                                                                                                                  

12297101214.jpg

12297101224.jpg


これから、台風が多く上陸するシーズンを迎えます。
地震や豪雨、台風などの自然現象は、私たちの力ではくい止めることはできません。しかし、災害による被害は、私たちの日頃の備えによって減らすことができます。

各種災害ごとに、災害への備えを家族や近所の人と確認をお願いします。

 

 

次回の部課長ブログは生活支援課長です。


Copyright © 2014 Yanagawa City All Rights Reserved.