部課長の1分間スピーチとは…

柳川市役所の幹部職員たちが、行政情報や担当業務、市の魅力などを語るコーナーです。更新は週1回の予定。肩の力を抜いてお楽しみください。

avatar

7月は同和問題啓発強調月間
2020年06月24日 08時30分

IMG_9669.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは。

 昨年に引き続き人権・同和教育推進室長をしています。成清和政です。 


人権・同和教育推進室の業務は、市民の皆さんの人権意識、人権感覚の向上を図るために講演会や学習会などを行うことです。その他にも、市職員や教職員などの特定職業従事者に対し研修会を開催し、指導者養成を行っています。


県内では7月を「同和問題啓発強調月間」とし、毎年講演会などが開催されています。

しかしながら、今年度は新型コロナウイルス感染症の影響によりほとんどの事業が中止となりました。

市でも街頭啓発や講演会などを検討していましたが、残念ながら今年度は中止にすることにしました。講演会を期待されていた市民の皆さんには、申し訳ない気持ちでいっぱいです。現在は、3密の状態にならないように5~10人程度の指導者研修に力を入れています。

私は、バイクツーリングが趣味ですが、新型コロナウイルス感染症が終息し、早く安心して外出できるようになればいいなと思っています。


また、市では「柳川市部落差別をはじめあらゆる差別の撤廃をめざす人権擁護条例」を今年4月に改正しました。(詳しくはこちら

部落差別は根拠のない差別であり、同じ人間としての人権を害する行為です。相手に対する思いやりを持つことが、部落差別をはじめ、障がい者差別、女性差別、いじめなどのあらゆる差別をなくす手段ではないかと思います。


最後に昨年度も書きましたが、人権・同和教育推進室には、教職員OBである社会人権・同和教育指導員が2人在籍しています。指導員を地域や事業所などで開催される人権研修会講師として無料で派遣していますので、お気軽にお問い合わせください。(TEL77・8842)

 

P1030920.JPG

昨年の人権研修会 


 

来週の部課長ブログは、福祉課長です。

Copyright © 2014 Yanagawa City All Rights Reserved.