部課長の1分間スピーチとは…

柳川市役所の幹部職員たちが、行政情報や担当業務、市の魅力などを語るコーナーです。更新は週1回の予定。肩の力を抜いてお楽しみください。

avatar

みんなを守ろう。みんなで守ろう
2020年05月21日 08時38分


12034101148.jpg 

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは。

4月に産業経済部長兼大和庁舎長を拝命しました松藤満也です。ついこの間の観光課長だった3月にブログを書いたころは、新型コロナウイルスの影響により春のイベントが次々と中止や延期が発表され始めていました。

その後、新型コロナウイルスは世界中でパンデミックが起こり、日本でも急速に流行が進み4月7日には緊急事態宣言が発出され、福岡県では5月14日に宣言解除となりました。今後も引き続き気を緩めず、感染防止の徹底と、「密閉」「密集」「密接」の3密を避ける行動が必要です。


12052085519.jpg

市の緊急対策支援

 

柳川市では新型コロナウイルス感染症緊急対策として、第1弾を4月30日、第2弾を5月19日の臨時議会において承認いただきました。

第1弾は、

(1)中小事業者へのがんばる応援金1事業者10万円

(2)子育て家族へのがんばる応援米・応援海苔

(3)川下り船頭へのがんばる応援金1人5万円

(4)感染症拡大防止対策支援

(5)特別定額給付金1人10万円

の5つの対策です。

 

第2弾は

(1)中小事業者へのがんばる応援金の20万円への増額

(2)ひとり親家族へのがんばる応援金1人2万円

(3)高校生への学習支援として1人3000円の図書カード

(4)飲食店の支援事業

(5)医療事業者等支援

(6)宿泊事業者、タクシー、観光バス事業者支援

(7)PCR検査センター設置協力金

の7つの対策です。

現在、第1弾に加え第2弾の申請受け付けの準備を進めています。

詳しくはこちらをクリックしてご確認ください。



12052085639.jpg

話は変わりますが、先日5月17日(日)に土のう作成作業がありました。本来なら例年梅雨前の5月に防災訓練・水防演習が大々的に行われていますが、コロナの影響で今年は中止となりました。

しかしながら、近年毎年のように梅雨の終わりのころに集中豪雨が全国各地で発生しています。コロナの影響があっても、災害は待ってくれません。

当日は消防団員の皆様方を中心に約200人で土のうを約3000個作成し水防倉庫に備えました。今年はコロナの影響下での風水害対策も急務です。

自然の驚異から命を守ることを最優先に、柳川市の復興に取り組みます。

 

「みんなを守ろう。みんなで守ろう」

 

 

 

 

 

 


【写真】土のうを作る消防団員 


次回の部課長ブログは保健福祉部長です。

 


Copyright © 2014 Yanagawa City All Rights Reserved.