blog1_hd.jpg

総合トップ > 部課長の1分間スピーチ > 2018年度 > 2018年10月 > 住民票などのコンビニ交付が始まります
 
 
部課長の1分間スピーチとは…

柳川市役所の幹部職員たちが、行政情報や担当業務、市の魅力などを語るコーナーです。更新は週1回の予定。肩の力を抜いてお楽しみください。

avatar

住民票などのコンビニ交付が始まります
2018年10月24日 10時29分

tokunaga.jpg 

 

皆さん、こんにちは。
市民課長の徳永雅子です。


今年の夏は本当に暑かったですね。

また、台風も多かったように思います。
しかし、ようやく過ごしやすくなってきました。
田んぼの稲穂も実り、豊かな秋の色に染まっています。
いい季節になりました。

 

 

 

kosumosu.jpgine.jpg

 

 

■住民票などのコンビニ交付が始まります
市は、来年1月中旬より、3庁舎に設置している住民票などの自動交付機を廃止し、コンビニ交付を導入します。
これにより、柳川市が指定した全国の「コンビニエンスストア」が利用できるようになりますので、自宅や会社の近くにある「コンビニエンスストア」で住民票などが取得できるようになります。

お昼休みや、帰宅途中でもご利用いただくことができ、便利になると思います。
なお、コンビニ交付には「マイナンバーカード」が必要です。

まだ、お持ちでない方は、早めに申請していただくようお願いします。

 

  <コンビニで取得できる証明書>

  • 住民票(除票は除く)
  • 印鑑登録証明書
  • 戸籍全部事項証明書(柳川市に本籍のある人)
  • 戸籍個人事項証明書(柳川市に本籍のある人)
  • 戸籍附票(柳川市に本籍のある人)
  • 所得課税証明書
  • 所得証明書
  • 納税証明書

※15歳未満の方は利用できません。
※現在自動交付機で使用している「市民カード」は印鑑登録をされている場合、「印鑑登録証」として引き続き利用しますので大切に保管してください。窓口で「印鑑登録証明書」を申請する場合に必要です。

 

■「マイナンバーカード」申請をサポート
柳川庁舎市民課や大和庁舎市民サービス課、三橋庁舎市民サービス課で、写真を撮り「マイナンバーカード」申請のお手伝いをしています。お気軽にご利用ください。
申請を希望される場合は、番号通知カードと一緒に届いている「マイナンバーカード」交付申請書と、印鑑、本人確認書類(運転免許証など顔写真の付いたものは1点、健康保険証など顔写真の付いてないものは2点)をご持参ください。
※交付申請書をなくされた場合は、窓口で再交付します。

 

 

 honn1.jpg

話は変わりますが、同僚から面白いよと勧められ「田中吉政公」の本を読みました。

一部漫画だったので、とても読みやすい本でした。
吉政公が柳川を治められたのは、関ヶ原の戦いの後、わずか8年ほどですが、この短い間に、「柳川城」や「城下町」を整備し、「柳川久留米往還」をつくり、「慶長本土居」を築造するなど、現在の柳川を形造った武将とのことです。
一方、関ヶ原の戦いに敗れ、柳川藩を去ることになり、長い浪人生活の後、再び柳川城に戻られた、復活の武将「立花宗茂公」。
すごい人たちがいたんだなあと、柳川の昔に思いをはせた夏でした。

 

 


 

 

来週の部課長ブログは図書館長です。 

Copyright © 2014 Yanagawa City All Rights Reserved.