部課長の1分間スピーチとは…

柳川市役所の幹部職員たちが、行政情報や担当業務、市の魅力などを語るコーナーです。更新は週1回の予定。肩の力を抜いてお楽しみください。

avatar

掘割の水質浄化
2018年09月05日 09時17分

matunaga3.jpg 

皆さんこんにちは。

4月の人事異動で水路課長になりました松永久です。
前職場の下水道課から2年ぶりに水路課へ戻ってまいりました。
心機一転、頑張りたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

 

 

皆様ご存知のとおり、柳川市の掘割の水は矢部川に依存しています。

その矢部川の源流である八女市矢部村の杣(そま)の郷で、先月20日に行われた水路課主催の親子源流探検に参加しました。
親子源流探検は、市内の小学生と保護者が参加して、矢部川の上流・中流・下流の水質調査や、源流に生息する水生生物を観察し、矢部川源流の自然を体験しながら楽しく学び、「水の大切さ」について理解を深めることが目的。
午前中は日向神ダム管理出張所を訪れ、ダムの役割についての説明と管理室の見学を行いました。

今年は雨が少なくダムの底が見えそうな程、水位が低下していました。


syasinn1.jpg
ダムについての説明を受ける子どもたち

 

 

午後からは、杣の里渓流公園を訪れ、福岡県から派遣された講師のもと水辺教室を行いました。

参加者は、柳川や船小屋、杣の里の水質検査や、川の中に生息する水生生物を観察することで、身近な掘割をきれいな状態に保つためにはどうしたらいいか、源流探検を通して学んでくれたと思います。

 

syasinn2.jpgsyasinn3.jpg

水質調査や水生生物の調査をする子どもたち 

 

 

柳川市内の水路も、地域の皆さんの清掃活動と下水道や合併浄化槽の普及で、水質は改善されてきています。
また、水路課では市内小学生を対象に河川愛護のためのポスターや作文募集を行い、環境の保護も含めた取り組みも行っています。


 

syasinn4.jpg

昨年の優秀作品

 

 

 

ところで、前回のブログ(内部サイトへリンク)でお話ししました「家読(うちどく)」で読んだ、『君の膵臓を食べたい』の実写版映画が先日テレビで放送されました。

タイトルからは想像出来ない内容ですが、「人は一日一日を大切に生きること」が大事であることをあらためて考えさせられました。
皆さんも一度読んでみてはいかがですか。 

 

 

 

来週の部課長ブログは健康づくり課長です。 

Copyright © 2014 Yanagawa City All Rights Reserved.