yng-info_pt3.gif文字サイズ  文字サイズ小 yng-font_m.gif yng-font_l.gif

 背景色 白 黒 青
yng-header.png
ホーム
魅力・観光
くらし
健康・福祉・子育て
教育・文化
産業・仕事
防災・防犯
市制情報
総合トップ > 産業・仕事トップ > 農業 > 農用地利用集積計画申し出
 
 
GetAdobeReaderPDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

農用地利用集積計画申し出

2014年04月02日 13時11分

農地を安心して貸せる制度(利用権設定等促進事業)について

 農地を持っている方で、病気や高齢のため作れなくなった、または、農作業機械などの費用がかさむ等の理由で農地を貸したいが、「一度貸したらなかなか返してもらえないのではないか。」、「返してもらうのに離作料を取られるのではないか。」、「手続きが面倒で費用がかかるのではないか。」など様々な心配をされていることが多いかと思います。

 このような方々には、農地を安心して貸せる制度として、農業経営基盤強化促進法に基づき利用権の設定を行う『利用権設定等促進事業』をお勧めします。

 

制度の特色

  •  手続きが簡単で安心して貸せます。
  • 貸した農地は期限が来れば、自動的に貸し手に戻ります。

 

申し込み方法

 受付期間:年2回((1)3月1日~31日、(2)8月1日~31日) 

 受付場所:柳川市大和庁舎(旧大和町役場)2階農政課

 対象農地:市内の全農地

 貸借開始:(1)3月受付分:6月15日(水稲)から

      (2)8月受付分:11月15日(麦)から

 存続期間:貸借開始日から、1~10年の期間

 

 

※農用地利用集積計画作成申出書は、市役所各庁舎(柳川庁舎は税務課、大和庁舎は農政課、三橋庁舎は市民サービス課)、または農協で受け取れます。

 

注意事項

  1.  利用権の存続期間内は、相手の合意がなければ解約できませんので、このことを充分考えて存続期間を定めてください。  
  2. 農業者年金加入者や経営移譲年金受給者が農地の貸し借りをした時は、年金の受給資格が無くなったり、支給停止になる場合がありますので、事前に農業委員会の方へ確認してください。

 

利用集積計画作成申出書提出要領

  1. 貸し手、借り手の住所、氏名、電話番号を記入し、貸し手、借り手の同意印を押印の上、農政課へ提出する。
    ※所有者が死亡してある場合には、相続人の同意(印)が必要である。
    ※経営者名が記入してある場合は所有者の同意(印)が必要である。
    ※利用権を設定する農地が他の人の耕作地になっていないかを確認する。
    なっていた場合には先に合意解約が必要となる。(農業委員会での手続き)

  2. 設定する利用権の始期、終期、借賃、支払方法などを記入する。

  3. 借り手の農業経営の状況等欄を記入する。

 

 

このページの作成担当・お問い合わせ先

農政課農政係 電話 0944-77-8732

お問い合わせフォーム

アクセシビリティ | 個人情報の取り扱いについて | 免責事項 | このサイトについて | リンク集 | ご意見・お問合せ | サイトマップ | 携帯サイト

ページの先頭へ

柳川市役所
柳川庁舎 〒832-8601 福岡県柳川市本町87番地1
 TEL:0944-73-8111 FAX:0944-74-1374
大和庁舎 〒839-0293 福岡県柳川市大和町鷹ノ尾120番地
 TEL:0944-76-1111FAX:0944-76-1170
三橋庁舎 〒832-8555 福岡県柳川市三橋町正行431番地
 TEL:0944-72-7111 FAX:0944-73-8405
柳川市法人番号 6000020402079

開庁時間 8時30分~17時(土日、祝日、12月29日~翌年1月3日を除く)
柳川庁舎の一部窓口業務を、第2木曜日は19時まで延長し、第4日曜日は8時30分から正午まで開庁します

窓口延長・開庁時の主な取り扱い業務
※開庁時間の各庁舎の代表電話は、柳川庁舎電話交換手が取り次ぎます
各課への直通番号 市役所への行き方
各ページの内容に関するお問合せは、ページごとに記載している問合せ先までご連絡ください。

Copyright © 2014 Yanagawa City All Rights Reserved.