yng-info_pt3.gif文字サイズ  文字サイズ小 yng-font_m.gif yng-font_l.gif

 背景色 白 黒 青
yng-header.png
ホーム
魅力・観光
くらし
健康・福祉・子育て
教育・文化
産業・仕事
防災・防犯
市制情報
総合トップ > 産業・仕事トップ > 農業 > 農薬散布時における注意喚起について
 
 
GetAdobeReaderPDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

農薬散布時における注意喚起について

2017年04月06日 11時32分

農薬は、不適切に管理・使用されると使用者の健康を害するだけでなく、周辺の住民や生活環境に対しても悪影響を及ぼす恐れがあります。

学校、公園、住宅地に近接する農地等において農薬を使用する場合は、飛散防止対策の徹底と、周辺住民への事前周知に努めましょう。 

また、農薬の飛散による周辺住民、道路通行者、子ども等への健康被害が生じないよう、無風や風の弱いときに行うなど、近隣に影響の少ない天候や時間帯を選び、飛散防止に最大限の配慮をお願いいたします。

 

★一般的な米麦大豆の防除期間

  • 麦  ・・・4月中旬ごろ
  • 米  ・・・8月中旬ごろと8月下旬または9月上旬ごろ
  • 大豆 ・・・8月中旬または下旬ごろと9月中旬ごろ

 

 (米麦大豆の防除とは別に除草防除もありますが、農家によって散布時期が異なるため除草防除期間は不特定です。)

上記の期間は特に農薬を使用する機会が多くなるため、用法・用量を守り、管理を徹底するなど適正な取り扱いをお願いします。

 

◆住宅地等における農薬使用について◆

 住宅地等における農薬使用について

(農林水産省ホームページ:http://www.maff.go.jp/j/nouyaku/n_tekisei/jutakuti/

 

◆農薬飛散による被害の発生を防ぐために◆

農薬飛散による被害の発生を防ぐために

(環境省ホームページ:http://www.env.go.jp/water/noyaku/hisan_risk/leaflet1.html

 

 

このページの作成担当・お問い合わせ先

農政課振興係 電話 0944-77-8734

お問い合わせフォーム

アクセシビリティ | 個人情報の取り扱いについて | 免責事項 | このサイトについて | リンク集 | ご意見・お問合せ | サイトマップ | 携帯サイト

ページの先頭へ

柳川市役所
柳川庁舎 〒832-8601 福岡県柳川市本町87番地1
 TEL:0944-73-8111 FAX:0944-74-1374
大和庁舎 〒839-0293 福岡県柳川市大和町鷹ノ尾120番地
 TEL:0944-76-1111FAX:0944-76-1170
三橋庁舎 〒832-8555 福岡県柳川市三橋町正行431番地
 TEL:0944-72-7111 FAX:0944-73-8405
柳川市法人番号 6000020402079

開庁時間 8時30分~17時(土日、祝日、12月29日~翌年1月3日を除く)
柳川庁舎の一部窓口業務を、第2木曜日は19時まで延長し、第4日曜日は8時30分から正午まで開庁します

窓口延長・開庁時の主な取り扱い業務
※開庁時間の各庁舎の代表電話は、柳川庁舎電話交換手が取り次ぎます
各課への直通番号 市役所への行き方
各ページの内容に関するお問合せは、ページごとに記載している問合せ先までご連絡ください。

Copyright © 2014 Yanagawa City All Rights Reserved.