yng-info_pt3.gif文字サイズ  文字サイズ小 yng-font_m.gif yng-font_l.gif

 背景色 白 黒 青
yng-header.png
ホーム
魅力・観光
くらし
健康・福祉・子育て
教育・文化
産業・仕事
防災・防犯
市制情報
総合トップ > 教育・文化トップ > 歴史・文化 > 市史編さん > 刊行物 > 柳川市史別編「新柳川明証図会」
 
 
GetAdobeReaderPDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

柳川市史別編「新柳川明証図会」

更新日 2017年05月22日
柳川市制五十周年を記念して刊行しました、新柳川明証図会は、江戸時代に、柳河藩士西原一甫によって書かれた『柳河明証図会』に倣い、柳川市内を歩きながら(舟に乗りながら)名所旧跡を巡り、それぞれの場所に残る歴史や文化に触れることのできるような内容となっています。

 

祭りや景観をはじめとした「現在の柳川」を記録する写真と、古文書・絵図・古写真・絵画・仏像など「現在まで柳川に伝わった」文化財を記録する写真をオールカラー396ページにて掲載し、また読みやすい文章で解説しています。

 

構成は以下の通りです。

 

  • 序章 やながわの自然と風土
  • 第一章 久留米柳川往還
  • 第二章 川下り
  • 第三章 白秋の通った道
  • 第四章 町小路をそぞろ歩く
  • 第五章 御家中散策
  • 第六章 本土居と干拓地を巡る
  • 第七章 有明海へ漕ぎ出す
  • 終章 歴史を紡いできた人々
頒布価格

3,000円(税込み)


送料

460円   *平成29年6月1日以降は、郵便料金改定に伴い、560円になります。ご注意下さい。

*送料は一冊分です。複数冊、また他の本もあわせてご購入の際は、お手数ですが、生涯学習課市史編さん係までお問い合わせください。  

このページの作成担当・お問い合わせ先

生涯学習課市史編さん係 電話 0944-72-1275

お問い合わせフォーム

アクセシビリティ | 個人情報の取り扱いについて | 免責事項 | このサイトについて | リンク集 | ご意見・お問合せ | サイトマップ | 携帯サイト

ページの先頭へ

柳川市役所
柳川庁舎 〒832-8601 福岡県柳川市本町87番地1
 TEL:0944-73-8111 FAX:0944-74-1374
大和庁舎 〒839-0293 福岡県柳川市大和町鷹ノ尾120番地
 TEL:0944-76-1111FAX:0944-76-1170
三橋庁舎 〒832-8555 福岡県柳川市三橋町正行431番地
 TEL:0944-72-7111 FAX:0944-73-8405
柳川市法人番号 6000020402079

開庁時間 8時30分~17時(土日、祝日、12月29日~翌年1月3日を除く)
柳川庁舎の一部窓口業務を、第2木曜日は19時まで延長し、第4日曜日は8時30分から正午まで開庁します

窓口延長・開庁時の主な取り扱い業務
※開庁時間の各庁舎の代表電話は、柳川庁舎電話交換手が取り次ぎます
各課への直通番号 市役所への行き方
各ページの内容に関するお問合せは、ページごとに記載している問合せ先までご連絡ください。

Copyright © 2014 Yanagawa City All Rights Reserved.