GetAdobeReaderPDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

市立歴史民俗資料館

更新日 2016年10月07日
所在地

柳川市矢留本町40番地11

 昭和60年、詩聖北原白秋生誕百年を記念して、白秋と最もゆか歴史民俗資料館りの深い酒造業北原家の広大な旧跡地に建設、開館した「柳川市立歴史民俗資料館(北原白秋記念館)」。

 館内(1F・2F)では、白秋の詩歌の母体となった水郷柳川の歴史民俗資料の展示と、白秋の生い立ち・詩業を紹介。また2Fのビデオシアターには、三面マルチ映像システムによる白秋の生涯、詩歌、水郷柳川の旅、柳川の祭りなどを常時放映しています。

 

 水郷柳川と白秋の生涯を十分に味わうことのできる、楽しく見応えのある記念館となっています。

 

北原白秋記念館

-白秋生家・柳川市立歴史民俗資料館-

(公益財団法人北原白秋生家記念財団ホームページ)

http://www.hakushu.or.jp/

 

利用可能な施設・利用料金表

入館料・・・個人/団体(30人以上)

  • 大人
    500円/1人につき450円
  • 小人
    250円/1人につき200円
  • 学生
    450円/1人につき400円

(備考)

 北原白秋生家入館料と歴史民俗資料館入館料を合計した金額です。

 障害者の方は無料です。受付で障害者手帳等のご提示をお願いします。

※障害者は、身体障害者福祉法に規定する身体障害者手帳、都道府県知事が実施する療育手帳制度に基づく療育手帳、精神保健及び精神障害者福祉に関する法律に規定する精神障害者保健福祉手帳のいずれかの手帳の交付を受けている人です。 

使用料
 研修室
  • 9:00~12:00/640円
  • 13:00~17:00/860円
  • 9:00~17:00/1,500円

(備考)

  1. 利用時間を超過した場合は、1時間当たり210円を加算する。
  2. 超過時間に1時間未満の端数があるときは、30分以上の端数を1時間とみなす。
  3. 冷暖房を利用する場合は、使用料に5割の額を加算する。
  4. 使用料は、上記の金額及び備考1から3までに定めるところにより計算した額とする。この場合において、10円未満の端数が生じたときは、その端数金額を切り捨てるものとする。
利用時間

 年中無休(1月1日および12月30日~12月31日を除く)

 午前9時から午後5時まで。

利用申し込み・お問い合わせ先

 柳川市立歴史民俗資料館(北原白秋記念館)TEL0944-73-8940

 

 

このページの作成担当・お問い合わせ先

生涯学習課文化財保護係 電話 0944-77-8832

お問い合わせフォーム

アクセシビリティ | 個人情報の取り扱いについて | 免責事項 | このサイトについて | リンク集 | ご意見・お問合せ | サイトマップ | 携帯サイト

ページの先頭へ

柳川市役所
柳川庁舎 〒832-8601 福岡県柳川市本町87番地1
 TEL:0944-73-8111 FAX:0944-74-1374
大和庁舎 〒839-0293 福岡県柳川市大和町鷹ノ尾120番地
 TEL:0944-76-1111FAX:0944-76-1170
三橋庁舎 〒832-8555 福岡県柳川市三橋町正行431番地
 TEL:0944-72-7111 FAX:0944-73-8405
柳川市法人番号 6000020402079

開庁時間 8時30分~17時(土日、祝日、12月29日~翌年1月3日を除く)
柳川庁舎の一部窓口業務を、第2木曜日は19時まで延長し、第4日曜日は8時30分から正午まで開庁します

窓口延長・開庁時の主な取り扱い業務
※開庁時間の各庁舎の代表電話は、柳川庁舎電話交換手が取り次ぎます
各課への直通番号 市役所への行き方
各ページの内容に関するお問合せは、ページごとに記載している問合せ先までご連絡ください。

Copyright © 2014 Yanagawa City All Rights Reserved.