yng-info_pt3.gif文字サイズ  文字サイズ小 yng-font_m.gif yng-font_l.gif

 背景色 白 黒 青
yng-header.png
ホーム
魅力・観光
くらし
健康・福祉・子育て
教育・文化
産業・仕事
防災・防犯
市制情報
総合トップ > くらしトップ > ごみ・環境 > 不法投棄は犯罪です
 
 

不法投棄は犯罪です

更新日 2014年08月26日

  決められた処分方法に従わずにごみを捨てる不法投棄は周囲の景観を損なうだけではなく、周辺環境に悪影響を及ぼすこともあります。

 柳川市でもこういった不法投棄があとを絶ちません。

 不法投棄は犯罪です。不法投棄をした人は 

 5年以下の懲役もしくは1,000万円以下の罰金(または併科)となります。(未遂も処罰の対象です。) 

 

不法投棄を予防するには

 不法投棄を予防するには、不法投棄をされない環境づくりが必要です。

 柳川市では、投棄されやすい場所への不法投棄防止看板の設置を行っています。

 また、警察など関係機関と連携し、投棄者の特定や指導を行う取り組みも行っています。

 

 自分の土地は自分で守る

 空地など普段から人の目が届きにくい土地では、所有者や管理者の知らないうちに不法投棄をされることがあります。

 行政では、私有地に不法投棄されたごみを回収することはできません。従って、所有者(管理者)がごみを撤去しなければならなくなります。

 このようなことを防ぐために、土地の所有者(管理者)は、不法投棄をされない状況を作り、管理することが大切になります。 

 

 ◆柵やネットを設置するなど、所有地への侵入を防止する対策をとる。

 ◆草刈りなど適切な管理を心がける。 

 雑草がのびている空地は、人の目が届いていない場所と思われ、ごみを捨てられやすくなります。

 ◆これまで何度も不法投棄をされている箇所には看板の設置

 不法投棄されたごみが置いたままだと、ごみがごみを呼ぶこととなり、さらにごみが増えることもあります。

 

●廃棄物の処理及び清掃に関する法律

 (清潔の保持)

 第5条 土地又は建物の占有者(占有者がない場合には、管理者とする。以下同じ。)はその占有

 し、又は管理する土地又は建物の清潔を保つように努めなければならない。 

 

不法投棄を見かけたら

 不法投棄が行われている、またはしようとしているところを見かけたら、警察へご通報ください。

 道路や水路など不法投棄されたものを発見した場合は生活環境課へ連絡をお願いします。その際、不法投棄に関する情報(発見した日時や場所、目印になるもの、不法投棄された物・種類・量など)をお知らせください。

 

 不法投棄をなくすためには、行政だけで解決できるものではなく、ごみの処理についてひとりひとりがモラルを持ち、ルールを守ることが必要となります。

 皆様のご協力をお願いします。 

このページの作成担当・お問い合わせ先

生活環境課環境係 電話 0944-77-8485

お問い合わせフォーム

アクセシビリティ | 個人情報の取り扱いについて | 免責事項 | このサイトについて | リンク集 | ご意見・お問合せ | サイトマップ | 携帯サイト

ページの先頭へ

柳川市役所
柳川庁舎 〒832-8601 福岡県柳川市本町87番地1
 TEL:0944-73-8111 FAX:0944-74-1374
大和庁舎 〒839-0293 福岡県柳川市大和町鷹ノ尾120番地
 TEL:0944-76-1111FAX:0944-76-1170
三橋庁舎 〒832-8555 福岡県柳川市三橋町正行431番地
 TEL:0944-72-7111 FAX:0944-73-8405
柳川市法人番号 6000020402079

開庁時間 8時30分~17時(土日、祝日、12月29日~翌年1月3日を除く)
柳川庁舎の一部窓口業務を、第2木曜日は19時まで延長し、第4日曜日は8時30分から正午まで開庁します

窓口延長・開庁時の主な取り扱い業務
※開庁時間の各庁舎の代表電話は、柳川庁舎電話交換手が取り次ぎます
各課への直通番号 市役所への行き方
各ページの内容に関するお問合せは、ページごとに記載している問合せ先までご連絡ください。

Copyright © 2014 Yanagawa City All Rights Reserved.