GetAdobeReaderPDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

市有地境界

更新日 2014年03月28日

 「家を建てたいが、向かいの道路の境界がよくわからない。」「農地転用したいので水路との境界をはっきりしたい。」「道路(水路)との境にブロックを積みたいので境界を確認したい。」など、ご自分の所有地と、柳川市が管理する「道路」や「水路」が隣接し、その境を確認したいという場合は、現地で市と境界(「官民境界」といいます。)を確認するため立会が必要になります。

 その場合は、「市有地境界確認協議書」を記入のうえ提出してください。

 

 市有地境界確認協議書はこちら(79KB; PDFファイル)

 市有地境界確認協議書はこちら(61KB; MS-Wordファイル)

 

 市有地境界確認協議書の記入欄とその記入方法は、以下のとおりです。

 協議書は2部ありますが、同じように記入して提出してください。

 

記入欄【申請人】

 その土地の所有者の方の住所、氏名、電話番号を記入し、印鑑を押印します。

 

記入欄【代理人】

 土地家屋調査士や測量士といった測量業者、または申請人の代理となる方の住所、氏名、電話番号を記入し、印鑑を押印します。

 

記入欄【申請の理由】

 市の道路や水路との境界確認を行う理由を記入します。

 

記入欄【申請の箇所】

 境界確認を行う所有地の所在と地番を記入します。

 

記入欄【公簿と現況】

 法務局へ登記されている「公簿」上の地目と面積、及び現況の地目と面積を記入します。(分かる範囲で記入されて結構です。)

 

記入欄【公共土木施設の表示】

 境界確認したい市所有のものにチェックしてください。

 

記入欄【添付書類】

 (1)位置図、(2)公図写し、(3)土地登記簿謄本、(4)委任状(代理人による申請の場合)を添付して提出してください。

 

記入欄【土地家屋調査士又は測量士】

 境界確認に土地家屋調査士や測量士に依頼される場合は、氏名と連絡先を記入します。

 

※境界確認の立会の日程は、市有地境界確認協議書提出後、事前の調査が終わり次第調整します。

※当日の立会には、申請の箇所の隣接者や地元区長等と共に確認を行いますので、隣接者や地元区長等への事前の連絡は、申請者からお願いします。

※個人の所有地同士の境界については、市は関与いたしませんのであらかじめご了承ください。

 

 

このページの作成担当・お問い合わせ先

国土調査課管理係 電話 0944-77-8575

お問い合わせフォーム

アクセシビリティ | 個人情報の取り扱いについて | 免責事項 | このサイトについて | リンク集 | ご意見・お問合せ | サイトマップ | 携帯サイト

ページの先頭へ

柳川市役所
柳川庁舎 〒832-8601 福岡県柳川市本町87番地1
 TEL:0944-73-8111 FAX:0944-74-1374
大和庁舎 〒839-0293 福岡県柳川市大和町鷹ノ尾120番地
 TEL:0944-76-1111FAX:0944-76-1170
三橋庁舎 〒832-8555 福岡県柳川市三橋町正行431番地
 TEL:0944-72-7111 FAX:0944-73-8405
柳川市法人番号 6000020402079

開庁時間 8時30分~17時(土日、祝日、12月29日~翌年1月3日を除く)
柳川庁舎の一部窓口業務を、第2木曜日は19時まで延長し、第4日曜日は8時30分から正午まで開庁します

窓口延長・開庁時の主な取り扱い業務
※開庁時間の各庁舎の代表電話は、柳川庁舎電話交換手が取り次ぎます
各課への直通番号 市役所への行き方
各ページの内容に関するお問合せは、ページごとに記載している問合せ先までご連絡ください。

Copyright © 2014 Yanagawa City All Rights Reserved.