yng-info_pt3.gif文字サイズ  文字サイズ小 yng-font_m.gif yng-font_l.gif

 背景色 白 黒 青
yng-header.png
ホーム
魅力・観光
くらし
健康・福祉・子育て
教育・文化
産業・仕事
防災・防犯
市制情報
総合トップ > 健康・福祉・子育てトップ > 子育て > ファミリー・サポート・センター
 
 

ファミリー・サポート・センター

更新日 2014年03月28日

やながわファミリー・サポート・センターはよかばんも~

 

 保護者の仕事と育児の両立を支援するとともに、子どもたちの健全な育成を図るため、「やながわファミリー・サポート・センター」(外部リンク)を開設しました。

 

ファミリー・サポート・センターとは?

 子育ての手助けをしてほしい人「依頼会員(おねがい会員)」と、子育ての手助けができる人「援助会員(まかせて会員)」とを結びつける事業で、地域における子育てを手助けしあう会員組織です。

 

会員になるためには?

 センターにある申込書に記入し、お申込みください。

 

【要件】

  • 依頼会員(おねがい会員)
    市内在住または在勤・在学中で、おおむね生後6ヶ月~小学校6年生までのお子さんがいる人。
  • 援助会員(まかせて会員)
    市内在住で20歳以上、心身ともに健康であり子育てのお手伝いができる人。
    資格・経験は問いませんが、センター主催の養成講座を受講・修了した人。
    (受講料は無料です。受講中の託児もあります。)
  • 両方会員(どっちも会員)
    依頼会員(おねがい会員)として利用する時もあれば、援助会員(まかせて会員)として子どもを預かることもできる人。

 

利用するには?

 事前に予約が必要です。まず、センターに利用希望日・時間帯などを連絡して、センターがその希望に合った「まかせて会員」を探します。そのあと、日程調整を行い、センター職員及び会員同士の「事前打ち合わせ」を、まかせて会員の自宅で子どもも一緒に行います。

 

☆子育て中のこんな困った時に・・・

  • 仕事で帰りが遅くなるけど、子どもを家で1人にしたくない。
  • 保育所や学童保育所に送迎ができない。
  • 上の子の授業参観日、下の子を預かってほしい。
  • 冠婚葬祭の時に、子どもを預かってほしい。などなど。

 

利用料金

 おねがい会員がこの事業を利用し子どもを預けたら、まかせて会員に直接支払う仕組みになっています。

 

利用料金表
 曜日 時間帯  1時間当たりの料金 
 月曜から土曜  7時00分~19時00分  600円
 19時00分~21時00分  800円
 日曜・祝日  7時00分~21時00分  800円

 

 

問い合わせ・申し込み先

 やながわファミリー・サポート・センター

 (柳川市総合保健福祉センター水の郷2階)

 TEL0944-74-2027

 FAX0944-75-6211

 

 

 

このページの作成担当・お問い合わせ先

子育て支援課子育て支援係 電話 0944-77-8523

お問い合わせフォーム

アクセシビリティ | 個人情報の取り扱いについて | 免責事項 | このサイトについて | リンク集 | ご意見・お問合せ | サイトマップ | 携帯サイト

ページの先頭へ

柳川市役所
柳川庁舎 〒832-8601 福岡県柳川市本町87番地1
 TEL:0944-73-8111 FAX:0944-74-1374
大和庁舎 〒839-0293 福岡県柳川市大和町鷹ノ尾120番地
 TEL:0944-76-1111FAX:0944-76-1170
三橋庁舎 〒832-8555 福岡県柳川市三橋町正行431番地
 TEL:0944-72-7111 FAX:0944-73-8405
柳川市法人番号 6000020402079

開庁時間 8時30分~17時(土日、祝日、12月29日~翌年1月3日を除く)
柳川庁舎の一部窓口業務を、第2木曜日は19時まで延長し、第4日曜日は8時30分から正午まで開庁します

窓口延長・開庁時の主な取り扱い業務
※開庁時間の各庁舎の代表電話は、柳川庁舎電話交換手が取り次ぎます
各課への直通番号 市役所への行き方
各ページの内容に関するお問合せは、ページごとに記載している問合せ先までご連絡ください。

Copyright © 2014 Yanagawa City All Rights Reserved.