GetAdobeReaderPDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

柳川の温泉

更新日:2014年03月19日

散策のあとは湯でゆったり。温泉風情も魅力のひとつ。

柳川温泉 柳川には、天然温泉が湧出しています。昭和40年に発掘された摂氏50度前後の温泉です。

 現在、柳川温泉「南風」、かんぽの宿柳川があります。

 泉質は、ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉で神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、疲労回復などに効果があります。

 温泉にのんびり浸って味わう柳川の風情もまた格別です。このほか平成19年2月28日にオープンした「からたち文人の足湯」があります。

 

 

柳川温泉「南風」(はえんかぜ)(内部リンク)

南風〒832-0058 福岡県柳川市上宮永町6-3

柳川総合保健福祉センター「水の郷」内

電話番号0944-75-6200(代表)

    0944-75-6205(直通) 

ファックス番号0944-75-6210


大浴場 男湯「とんかじょん」 女湯「ごんしゃん」

 男湯と女湯が1週間ごとに入れ替わる大浴場は、ちびっ子からお年寄りまで、みんなが安全に天然温泉を楽しめます。サウナもあり、また露天風呂では四季折々の風情と開放感が楽しめます。

家族湯「あしかび」「てまりこ」

 それぞれ4人くらいまで利用できます。お子様連れの入浴や高齢者、障害者の方々の介助入浴もできます。

 

「あしかび」は、石タイルのお風呂、「てまりこ」は、ひのきのお風呂です。ご利用の際は、ご予約ください。

(※障害者の方のみ前日から予約可能)

 

柳川総合保健福祉センター「水の郷」(内部リンク)

水の郷  柳川総合保健福祉センター「水の郷」。柳川温泉「南風」のほか、ここには、子どもたちからお年寄りまで、すべての人たちが楽しめるスペースがいっぱいです。学び創る・ふれあう・集う・くつろぐの各コーナーには、いろいろな施設を設けています。

 

 

 

かんぽの宿柳川

かんぽの宿柳川〒832-0057 福岡県柳川市弥四郎町10-1

電話番号0944-72-6295

 川下りコース沿いに建ち、最上階の大浴場からは、川下りの舟や柳川市内の夜景が一望できます。和室、洋室、和洋室でくつろげます。

 

 

 

柳川温泉輝泉荘

柳川温泉輝泉荘〒832-0806 福岡県柳川市三橋町柳河874

電話番号0944-73-3182

 源泉を持つ天然の湯やラドンなどが旅の疲れを癒してくれます。サウナ、露天風呂、宿泊施設なども充実。行き届いたサービスが楽しめます。


 

 

からたち文人の足湯(内部リンク)

からたち文人の足湯柳川市弥四郎町9

問合せ先 柳川市役所 観光課

電話番号0944-73-8111

 一度に70名利用できる「足湯」は、川下りコース沿いにあり、北原白秋や檀一雄、長谷健などの柳川ゆかりの文人をパネルで紹介しています。入場は無料で、散策あとの休憩場所にぴったりな施設です。

 

 


このページの作成担当・お問い合わせ先

観光課観光推進係 電話 0944-77-8563

お問い合わせフォーム

アクセシビリティ | 個人情報の取り扱いについて | 免責事項 | このサイトについて | リンク集 | ご意見・お問合せ | サイトマップ | 携帯サイト

ページの先頭へ

柳川市役所
柳川庁舎 〒832-8601 福岡県柳川市本町87番地1
 TEL:0944-73-8111 FAX:0944-74-1374
大和庁舎 〒839-0293 福岡県柳川市大和町鷹ノ尾120番地
 TEL:0944-76-1111FAX:0944-76-1170
三橋庁舎 〒832-8555 福岡県柳川市三橋町正行431番地
 TEL:0944-72-7111 FAX:0944-73-8405
柳川市法人番号 6000020402079

開庁時間 8時30分~17時(土日、祝日、12月29日~翌年1月3日を除く)
柳川庁舎の一部窓口業務を、第2木曜日は19時まで延長し、第4日曜日は8時30分から正午まで開庁します

窓口延長・開庁時の主な取り扱い業務
※開庁時間の各庁舎の代表電話は、柳川庁舎電話交換手が取り次ぎます
各課への直通番号 市役所への行き方
各ページの内容に関するお問合せは、ページごとに記載している問合せ先までご連絡ください。

Copyright © 2014 Yanagawa City All Rights Reserved.